« 2006年1月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.03.02

生活保護の「家賃」、自治体が家主へ直接支払いも

生活保護の「家賃」、自治体が家主へ直接支払いも

この「代理納付」制度の導入は、賃貸業者にとっては吉報です。

生活保護を受けている中のごく一部の家庭の問題ではありますが、
家賃分をパチンコなどのギャンブルに使ってしまい、
数ヶ月滞納した上に、夜逃げしてしまい、行方を追おうにも
プライバシーの問題とかで役所も頼りにならないので、
家主が泣きをみる事例が多々あります。

家主も自衛のため、「役所が直接家賃を振り込んでくれるのなら、
部屋を貸してもいい」というが、これまでそれはできなかった。

4月から制度が始まるので、福祉事務所に確認し、
確実な話として、家主に説明し納得してもらえれば
今まで難しかった物件の客付けも容易になるかもしれません。

| | コメント (3)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年8月 »